月経カップを使う

キャンプで使った体験記2

投稿日:2017年8月11日 更新日:

 

DATA

時期:6月
雨が降り湿度MAXの中のキャンプ。外にいるだけで体がべとつくほどの湿気でした。
キャンプ場:岐阜県の山の中、土のサイト
生理日:1日目~2日目 初日から多い日へ突入期
※生理2日目がキャンプと被りました。3時間ごとに交換しないとあふれてしまうのでこまめにトイレに行くことに。

トイレの設備

トイレの設備は洋式があったのでそれを利用しました。温水便座。ウォシュレットはありましたが利用しませんでした。生理用品を入れるゴミ箱はあります。戸当たりすらなく、フックが引っかかるところが無かったので大きなS字フックを使って手すりに生理ポーチをひっかけて使いました。トイレは屋内でフローリングだったので交換用の水がはいったペットボトルは床に置いて使いました。
慣れない場所での交換で時間がかかるかもしれないのですがトイレは1つだけ。今回のキャンプでは30名ほど集まった大所帯でイベントも盛りだくさんだったのでなかなかトイレに行けなかったです。こんな時は月経カップで良かったと思います。

月経カップ交換回数

2日間で7回
交換というのは、月経カップを取り出して洗いまた入れる作業を指します。

 

以下は私が実際にキャンプで過ごした様子を記します。(ちょっとフェイクも入っています)
1回目:出発前に交換

2回目:約2時間後スーパーのトイレで交換。この先しばらくトイレに行けなかった。

3回目:2回目から6時間後の温泉のトイレで交換。月経カップをつけているので温泉に入れるのがうれしい。

4回目:4時間後の夕食&たき火が落ち着いた頃に。湿気で体から汗が止まらない。ナプキンだったら被れていたかもしれない。

5回目:寝る前に交換。ショーツタイプのナプキンに履き替えて万全の体制で寝る。

6回目:起床後すぐに。朝の朝食づくりが始まる前に交換。

7回目:撤収後キャンプ場を離れた後近くのコンビニで。

コメント

交換回数は経血量によるので個人差があることをご了承ください。私の場合は1日目の午後から2日目の午前中までがピークなのでキャンプの1日目はこまめに交換したかったのですが、全員で出かけるイベントがあり、なかなかチャンスが訪れませんでした。
冒頭にも書きましたが生理ポーチはS字フックで手すりににひっかけて使っていました。便座に座りながら手が届く範囲に交換用のペットボトルやウェットティッシュを置くと交換がスムーズです。ウェットティッシュは直置きしたくないのでペットボトルの上に置いていました。

アドセンス広告




アドセンス広告




-月経カップを使う

執筆者:

関連記事

外出用に生理セットを作ろう

生理セットを作ろう 外出先でも月経カップの交換ができるように「生理セット」を作りましょう。生理セットとは月経カップの交換に使う道具を一つにまとめたものです。私は手提げポーチに全部入れています。 月経カ …

月経カップ

月経カップのメーカー

月経カップ 月経カップはいろいろなメーカーから出ています。 日本では1社のみ、他は欧米の外国製ですが、医療用のシリコンを使い厳しい基準をクリアしています。 月経カップを使い始めの頃はどのカップでも苦戦 …

月経カップ

月経カップとは

月経カップというのは使い捨てナプキンやタンポンに代わる生理用品です。 日本では実店舗で売っていないのでなじみのない製品ですが海外では普通に使われています。 目次1 使い方2 再利用可の生理用品3 欧米 …

月経カップの画像

月経カップをお勧めする理由

目次1 ナプキンと比べると蒸れにくい2 交換回数が減る3 荷物が少なくて済む4 繰り返し使える=お金の節約5 生理が軽くなる6 まとめ ナプキンと比べると蒸れにくい 月経カップは膣に入れて使うので下着 …

W折り

うまく開かない時の対策

目次1 たどり着いたのはW折り2 奥まで一気に入れない3 ちゃんと生理中に使う4 入れる体勢も重要5 がに股で入れてみる たどり着いたのはW折り 初めて月経カップを使ったときはトイレに1時間ほどこもっ …